MENUMENU

一般社団法人外国人食品産業技能評価機構

特定技能測定試験について

外食業

この試験は、出入国管理及び難民認定法第2条の4第1項の規定に基づき、外食業分野における特定技能の在留資格に係る制度の適正な運用を図るため、飲食物の調理、接客及び店舗管理の業務を行うのに必要な能力を測るために行われます。

国内試験 日本国内で受験したい方
国外試験(準備中) 日本国外で受験したい方
相談窓口について 外食業分野技能測定試験の受験についてのご相談は、上記にご連絡ください。

惣菜製造業技能評価試験制度について

惣菜製造業技能評価試験は、外国人技能実習機構(OTIT)認定の公的評価システムで、外国人食品産業技能評価機構が実施しています。当機構では、「初級」「専門級」の試験を実施しています。

監理団体用マイページ

新着情報

2019/04/1
そう菜製造業技能評価試験は、日本惣菜協会から当機構へ移ります

外食業特定技能測定試験学習用テキストはこちらから確認して下さい。