MENUMENU

一般社団法人外国人食品産業技能評価機構

特定技能測定試験について

外食業及び飲食料品製造業

この試験は、出入国管理及び難民認定法第2条の4第1項の規定に基づき、外食業分野及び飲食料品製造業分野における特定技能の在留資格に係る制度の適正な運営を図るため、それぞれの分野の業務を行うのに必要な能力を測るために行われます。

国内試験

日本国内で受験したい方

国外試験

日本国外で受験したい方
特定技能測定試験の受験についてのご相談は、下記にご連絡ください。

惣菜製造業技能評価試験制度について

惣菜製造業技能評価試験は、外国人技能実習機構(OTIT)認定の公的評価システムで、外国人食品産業技能評価機構が実施しています。当機構では、「初級」「専門級」の試験を実施しています。

監理団体用マイページ

新着情報

2019/07/29
初級学科試験で、8月1日の試験よりイラストの提示を廃止する予定でしたが、
当面はこれまで通りの進行とさせていただきます。
(受検者の必要に応じてイラストをお見せします)
2019/07/26
初級学科試験 練習問題の解答欄を修正しました。(問題は変更ありません。)
2019/07/19
初級学科試験で、これまで問題読み上げ時に、受検者に応じて使用していたイラストは廃止します。
練習問題を活用して学習をしっかりと行い、試験に備えて下さい。
2019/07/18
初級学科試験 練習問題を更新しました。
2019/06/03
初級学科試験 練習問題を公開しました。
2019/04/01
惣菜製造業技能評価試験は、(一社)日本惣菜協会から当機構へ移ります。

農林水産省では、外食業特定技能試験の合格者を対象に様々な情報提供を行うメールマガジンを発行しています。
配信を希望される方は左のQRコードから申し込んで下さい。
外食業特定技能測定試験学習用テキストはこちらから確認して下さい。
一般財団法人 食品産業センター
飲食料品製造業特定技能測定試験学習用テキストは
こちらから確認して下さい。